人生満足度100%に下克上

より良い私を目指して!

しましまの「大人ニキビのリスクマネジメント」ニキビにさよなら【ホルモンバランスと腸内環境】

どうも、しましまです。

思春期を過ぎ、年齢ももういい大人なのに、いまだにニキビに悩んでいるおじさんがいます。

…そう私です。笑

というか、思春期はポツポツ程度でそこまで酷くはなかったのですが、20代後半あたりから、突然大人ニキビが爆発しました。泣

「ちょっと赤いニキビが数個できちゃった〜」みたいなのではなくて、皮膚の内側からこんもり盛り上がっているような、紫色のドデカいおできが多発しました。

内側の炎症がひどいせいか、跡にもなりやすいニキビです。

 

おじさんといえど、身なりにはかなり気を遣ってきた方なので、本当に辛かったです。

毎朝、鏡を見るたびに泣かんばかりの気持ちでした。(心は乙女です泣笑)

私のような、決して顔がいいわけではない者にとって、雰囲気イケメンを目指すためには、「顔の肌」というファクターは非常に大事なんですね

女子の言う「清潔感」という謎のベールに包まれた、非常に抽象的なカテゴリーに入るためには、並大抵の努力は惜しみません。笑

そんな私ですから、「清潔感」の大敵と言ってもいいニキビの問題に、非常に心を痛めていたんですね。

 

いくら清潔にしていてもニキビがあるだけで、不潔っぽさや多少の嫌悪感を与えてしまいます。

というか、めちゃめちゃ清潔にしていようがニキビはできます。

よく、「洗い残しが〜」とか「枕は毎日替えて〜」とか言いますが、そんなことでよくなるレベルのニキビならば、これほど(どれほど?)悩むことはありません。

本当のニキビストは、もっともっと内側に問題があることを、心のどこかでぼやっと感じています。(ニキビストって?笑)

ニキビスト3段の私も、はじめのうちは清潔にすることを心がけ、朝昼晩顔を洗ってみたり、枕の上にタオル引いて毎日交換してみたり、薬局で売っているような外用薬を買ってつけてみたりと…それはそれは色々試してきました。

 

その他にも、洗顔料を使わない水洗いやお風呂に飽和食塩水を入れる塩浴など、民間療法ともいえる方法にも数多く手を出してきました

全てが無駄ではなかったですし、色々な気付きもあったり、ニキビには効果がなかったけれど、肌自体には物凄く効果があったものもありました。(いつか紹介したい)

 

しかし、しかしですよ!

私の可愛い大人ニキビはなくなることはありませんでした。(全く愛しさも愛着もありませんし、いち速く私の顔から引っ越して欲しかったです)

これをしたからニキビができたとか、これを食べたからニキビができたとか、そういう個々の体質で合う合わないというのはあると思います

けれど、一旦坂を降りはじめた悪い状況というのは、そんじょそこらの対処法では止まらないんですね。

これは私の持論なんですが(持論以外のものがありましたか?笑)、何事においても、「一度悪くなった状況は、坂道を転げ落ちるようになかなか止まらない」とうい超ネガティブ思考なんですね。

そこから立て直すことも非常に大変で難しいんですね。

悪くなった状況という荷物を持って、坂道を駆け上ることがとても辛いように…。

「超ネガティブ思考すぎる!」と思われるかもしれませんが、これには裏があって、常にリスクヘッジを考えていて、悪い状況になる前に、手を打っておこうというのが私の考え方なんですね。

一見保守的にも見えるリスクマネジメントですが…話をニキビに戻してみましょう

(突然に話は戻ってきます。ついて来てください。笑)

「顔の肌」において、悪循環が坂道を下り切るということは、かなりのニキビ面になってしまうということ、、、

もしかしたらクレーターなどのニキビ跡になってしまって、おできが治ってからも悩みが続くことに…そんなことになりたくないですよね?

 

…私なら絶対に嫌だ。

……本当に嫌だ。

ただでさえ冴えなくて、雰囲気イケメンを目指して、筋トレして食事に気を遣って、美容に気を遣って、仕事頑張って、友達を含め周りの人たちから好印象を得たくて、お店の店員さんにさえもいい人だと思われたくて、あわよくば女子にモテたくて(核心)、自分が自分を好きになりたいために頑張っているのに、おできでいっぱいの顔になるなんて僕は嫌だ!!半泣

今までの努力も良い人工作(笑)も、全てがニキビによって水の泡にされるなんて、ぼかぁーゆるせない!ぜえったいだんこ!ゆるせない!!

「ぜえっっったたたいにいやあだあああああいやああああああゔぇゔぇっ」

 

 

、、、

 

 

、、、

 

 

、、、

 

 

閑話休題、、笑

そのために前もって策を労しておきましょう!というのが、私の言うリスクヘッジです

(はい?意味わからん笑)

一見保守的に見えて、ネガティブな思考も、いざ自分の現実に落とし込んだときしっくりくる考え方ってあると思うんですよね。

どうでしょうか?(何が?笑)

偽善だけで生きていけるほど、この世はなあ〜そんなに甘くわあ〜ねえんだよ!!

ポジティブ人間なんてえ、ぜんいん偽善者だあああ!

 

………

 

ポジティブなやつはあ〜、偽善者だあ!!(二度目)

ポジティブじゃあないやつはぁ〜、訓練された偽善者だあああああああ!!

 

 

 

、、、

 

 

 

ん゛っ、ん゛、

最後になりますが、ここまで話して来た通り、大人ニキビには身体の内側からのアプローチが大事です。(え、終わるの?ここまで何か話しました?笑)

それは、食事の摂り方だったり、運動習慣だったり、睡眠の質だったり、凝り固まった考え方だったり(?)、です。

私がニキビにおいて重視しているのは、腸内環境とホルモンバランスです

とにかく、この二つは何を差し置いても大事です。

これは男性だけでなく、女性の方にも同じように言えることです。

(わたくし腸活おじさんを自負しております)

(腸に関する良い情報がありましたらご一報ください)

この辺りもそのうち記事にしたいと思います。

 

ニキビのリスクマネジメントというのは、筋トレなど運動習慣をつけること、自分に合った食事を摂ること(私の場合は腸)、質のいい睡眠を日頃から取ること。

その土台を疎かにしている人は、そこから見直しましょう!というのが今回のテーマでした。

それではまた。(突然の終了。困惑。笑)

 

 

 

 

 

 

こちらの記事も良ければ読んでください。↓

futenchannel.hatenablog.com

futenchannel.hatenablog.com

futenchannel.hatenablog.com

futenchannel.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しましま式瞑想!「無」になる必要はない!瞑想をしているときの精神状態を解説【最終関門】

どうも、しましまです。

前回までの記事で、瞑想前の下準備から実践するまでの方法を説明させていただきました。

瞑想やマインドフルネスをはじめてみたいけれど、わからないという方におすすめです!

 

まだ読んでいない方はよろしくお願います↓

futenchannel.hatenablog.com 

futenchannel.hatenablog.com

 

今回はもう一歩踏み込んだ、瞑想する際の精神状態や心構えみたいなものを紹介していきたいと思います。

今までは瞑想のハード面の説明をしてきましたが、今回は瞑想のソフト面、中身に焦点を当てた説明になります。

瞑想を長く続けていくためのアドバイスにもなります!

ここがかなり大事だし、他の瞑想とは違う、私なりの瞑想のやり方の核心部分だと思います。

 

 

f:id:futenchannel:20210301165110j:plain

【戦略編】瞑想とは心のコントロールをすること

「瞑想とは無意識にならなければいけない」と思っている方が多いと思います。

瞑想にも色々種類があると思いますが、わたし版の瞑想は「心のコントロール」に重きを置いています。

心がどこにあるかと言われたら難しい問題ですが、言い換えれば脳トレのようなものだと思うんですね。

ですから「無」になることを目的としていません。

 

①呼吸に意識を向ける → ②雑念が浮かぶ → ③軌道修正して呼吸に意識を向け直す

 

この結果として、産物として、「無」になれると私は思います。

最も大事なのは、③の軌道修正することなんですね。

「無」になれなくても、①②③のプロセスを行うことで、「精神のストレッチ」や「脳トレ」はできていますので、もう目的は達成していると言っても問題ないんですね。

なので、あまり難しく考えることなく、瞑想に取り組んで欲しいと私は思うんですね。

もちろん無我の境地に達することができれば、それが一番いいですけどね。

 

f:id:futenchannel:20210227135401j:plain

【しましまの瞑想編】瞑想は瞑想でしかない

瞑想をはじめた頃は全く上手くいきませんでしたが、「ま、こんなもんか」と気楽な気持ちで続けていくうちに、段々と頭がスッキリするようになったり、心の整理がつくようにもなりました。

執着が消えたようにも感じます

今も習慣的に瞑想を続けていますが、一時期上手くいかない時がありまして、、、。

言葉ではどう伝えたらいいのかわからないのですが、何でもできるような全能感や表しようもない幸福感と快感を感じた時が一度だけありまして、それを毎回求めてしまって、瞑想をすればするほど、逆にイラついてしまう状況に陥りました。

ここで私が得た教訓と言うのは、「瞑想自体には、何も求めてはいけないんだ」と言うことです。

何か勘違いを起こしていて、「瞑想をすれば今より幸福感が増して、スーパーマンにでもなったかのように行動できる」と、自分の中で誇大妄想が過ぎていたんですね。

身体のストレッチだって、それだけで劇的に肩凝りが消えたり筋肉がついたりはしないですよね。

それと同じで、大きな変化を得られると思ってやると、「なかなか続かない」と言うことになり得ます。

「だったらやらなくもいいじゃないか」という論法になりそうですが、瞑想というのはジリジリと、けれど確かに、メンタルにいい影響を与えてくれます。

瞑想を習慣的に続けていくうちに、ここぞというときの心の弾力や冷静さ、懐の余裕を感じる時があると思います

 

私の失敗談を話させてもらいましたが、何を伝えたいかと申しますと、「瞑想とは、心のストレッチで脳トレなんだ」と。

それ以上でも以下でもない。(あっさり締める)

そう思うと何だかハードルが下がって、簡単に瞑想に取り組めると思いませんか?

 

f:id:futenchannel:20210117155136j:plain

【総括】

心の問題で悩んでいる人は多いと思います。

仕事もスポーツ競技も人間関係も、精神的なメンタルの問題は必ず付き纏います。

私は常々、まず見直すべきは対自分だと思っているんですね。

スポーツなんかもそうで、対戦相手の分析や弱点を突くことは大事ですが、まずは自分の能力向上の方が最優先ですよね。

対相手の前に、瞑想で自分の精神をコントロールできるようになった方が、物事がうまくいくような気がしませんか。

何より、自分の身体の一部の癖に、勝手に雑念を湧き上がらせたり、それに混乱させられるのは嫌じゃないですか?笑

精神やメンタルも、人間の臓器のうちの一つと同じだとするならば、私のコントロール下にいて欲しいですよね(身体の独裁者笑)

そのためのトレーニングとしての「瞑想」を皆さんにもやって欲しいと、私は思います!

それでは!

 

瞑想のおともに!リラックス効果を倍以上にしてくれます↓ 

futenchannel.hatenablog.com

 

価値観を変えるならば舌から!?

futenchannel.hatenablog.com

 

 心を鍛えたら、身体も鍛えましょう↓

futenchannel.hatenablog.com

 

 

瞑想のフォーム解説!瞑想のやり方がわからない方に!しましま式瞑想【第二関門】

どうも、しましまです。

肉体的疲労に比べて、精神的な疲労はなかなか抜けません。

慢性的に蓄積したメンタルの疲れは、段々と自分のコントロールを失っていきます

そうならないために、日常的に「心のストレッチ」である瞑想をやっていきましょう

というのが前回の内容です。

前回に引き続き、瞑想のやり方を説明したいと思います!

 

瞑想がなぜ必要なのか?こちらの記事もよろしくお願いします。↓

futenchannel.hatenablog.com

 

 

f:id:futenchannel:20210227135350j:plain

【部屋の明るさ編】瞑想の準備は整った!では始めていきましょう!

前回の記事で、瞑想するための準備が必要というお話をさせてもらいました。

その下準備が億劫で瞑想が続かないのではないかと思いますが、やり始めの時こそ、そこの下地を整えてもらうことで、より瞑想の効果を得られると思います

 

環境が整ったならば、さあ瞑想を始めましょう!

電気は真っ暗でなければ、明るい状況でも間接照明でも大丈夫です

真っ暗だとやっているうちに、眠気が襲ってきたりと集中できない方が稀にいます。笑

それで寝られるのならばいいのですが、いざ寝ようと思ったら眠れなかったりしますよね。笑

余談は置いといて、真っ暗でやると「瞑想をやっている」という意識が薄れると思うんですよね。

睡眠モードに入ってしまって、マイナスなイメージが頭に浮かんできたりと、、、。

きちんと、自分を律して瞑想をすることが大事なんです!

この意識が特に大事です!

個人差がありますから、真っ暗な方が集中できるという方はそれでも構いませんが。

 

f:id:futenchannel:20210227140138j:plain

【姿勢編】

次に姿勢ですが、あぐらでもいいですし、椅子に座っていてもいいですが、横になるのは絶対ダメです!

理由は部屋の明るさと同じで、睡眠モードに入ってしまったり、「瞑想をやっている」という意識が薄れることを防ぐためです。

それから、椅子に座っていても背中を丸めてだらっとするのはなしです。笑

理由はわかりますね。汗

無理をしない程度に、背筋を伸ばしましょう。

胸を張って肩を落とし、お尻の仙骨から背骨、首筋、頭まで一直線になるようにしましょう。

顎を軽く引いて、呼吸の通り道を確保したら、フォームは完璧です!

 

f:id:futenchannel:20210301165100j:plain

【実践編】

ここまで来たら、瞑想はほぼできていると言っても過言ではありません。

意識することは呼吸です。

初めは、鼻から吸って口からゆっくり吐き出しましょう

心臓の鼓動が聞こえたりしているうちは、これを続けます。

心が落ち着いたと思ったら、鼻から吸って鼻から吐き出しましょう

吸って吐く。吐いて吸う

どちらが先の方がいいかは、その人の感覚次第です。笑

私は吐くことを蔑ろにしがちなので、「吐いて吸う」方を1セットにして意識をしています。

その1セットを連続してやることだけに意識を向けます。

言い忘れていましたが、初めのうちはタイマーを設定してやった方がいいかもしれません。

例えば5分とか10分とか。

瞑想というのはゴールの見えない作業ですから、自分で時間を決めて、短期集中でやった方がいいと思います

 

【実践編その2】注意点

「呼吸に意識を向ける」

言葉で言うことは簡単ですが、やることはとても難しいです。

心の中は、あーだこーだと葛藤でいっぱいでしょう。

日常のことを思い出したり、過去の恥ずかしいことが頭をよぎったり…。

時には、昔の怒りが沸々と蘇ってくる人もいるかもしれません。(過去のことは水に流してあげて汗)

はっきり言うと、この状態は良くありません!

全てのことを許容するのが瞑想とも言いますが、ネガティブな出来事にマイナスな感情がセットで出て来ることはダメです。

色々な雑念が勝手に出てきてしまって、呼吸に集中できないだけならいいですが。

マイナスな感情が出てきた場合は、一旦瞑想をやめて気を取り直しましょう。

体を伸ばしたり、水を飲んだりするのもいいでしょう。

そうでない場合は、「雑念が浮かんで気が逸れても、また呼吸に意識を戻すと言うことを繰り返しましょう。

 

f:id:futenchannel:20210227135338j:plain

やり方はバッチリ!あとは習慣化して続けていきましょう!

ここまでを読んでくださった方は、もう瞑想を始めることができます。

一度や二度は実行することが出来ても、これを1週間1ヶ月…と習慣的に続けることがなかなか大変なことだと思うんですね。

私はなかなかに飽き性なので、マイブームが去ると興味が全くなくなってしまうんですね。(人としてどうなんでしょう笑)

けれど結局、頭がいっぱいいっぱいになると瞑想に戻る、、、というループを繰り返していました。

私の経験上、頭がパンクする前から手を打っておかないと、そうなってからではなかなか悪状況から抜け出せないんですよね

なので、初めは毎日は出来なくても、2日に一回、3日に一回から始めて、徐々にルーティン化していくのがいいと思います。

スタートから気合を入れすぎて、すぐに飽きてしまう私のような方もいると思いますので、気楽に!気軽に!やっていって欲しいです!(切実に…汗)

 

これまでは瞑想のガワの説明でしたが、次回は瞑想の中身、ソフト面や、私「しましまの瞑想」のやり方を紹介したいと思います。

 

 

瞑想のおともにオススメです↓

futenchannel.hatenablog.com

 

価値観を変えたいならば!↓

futenchannel.hatenablog.com

 

「精神的に疲れている…」瞑想が続かない方に!どうして瞑想が必要なのか?【第一関門】

瞑想といえば、何だか難しいイメージがあったり、やる時間をなかなか取れなかったり…。

知ってはいるものの、瞑想を日常に取り入れて、習慣化している人は数少ないのではないかと思います。

瞑想とは簡単にいうと、「精神のストレッチ」だと私は思うんですね。

身体のケアをしている人はいても、目には見えないメンタルのケアは蔑ろにされがちです。

「最近なんだか疲れが取れない」「睡眠の質が悪い」「心の中がぐちゃぐちゃで、整理がつかない」

そういった方に向けて、私が実践している瞑想をおすすめしたいと思います。

特に、瞑想に興味があるがなかなか続かないという方は見て欲しいです。

 

 

f:id:futenchannel:20210227140138j:plain

疲労は2種類あります

肉体的疲労と精神的疲労があります。

肉体的疲労は、整体に行ったりストレッチしたり、十分な睡眠を取れば大体取れますよね。

しかし、精神的疲労というのは厄介で、なかなか抜けにくいのが特徴です。

目に見えないストレスやモヤモヤ、メンタルからくる倦怠感は、

「あーもう考えるのやめた!」「切り替え切り替え!」「暗くならずに明るくいこう!」

などと言葉で自分を鼓舞しても、実際に精神的疲労が癒されるかと言ったら、微妙なところですよね。

瞬間の効果はあったとしても、躁鬱のようにあとから倦怠感が襲ってきた経験はありませんか…?

何も考えずに寝ることができれば問題はありませんが、、、疲労がピークになると、「疲れているのに眠れない」ということにもなりかねません。

自分の心の中の問題ですから、コントロールすることがとても難しんですね

 

f:id:futenchannel:20210123154220j:plain

どうやって精神的疲労を癒すのか

精神的疲労が取れる条件というのは、心の安静と安定、モチベーションだと私は思うんです。

そして、そのいい状態で質のいい睡眠を取ることです。

そのいい状態を作るには、リラックスして、何も不安なことがなく、前向きな気持ちになれることが大事なんですね。

例えば、自分の趣味など、「楽しい!!」と思えることをしているときは、心も軽く疲れを感じませんよね。

この時、心の状態は安定していてモチベーションは高いはずです。

私も仕事の前は、鉛のように身体が重くなりますが、好きなスポーツをしている時やゲームをやっているときは、ウソのように身体が軽くなりワクワク感が止まりません。笑

旅行などもそうだと思います。

自宅や職場から距離を取ることで、現実逃避的に、日常を忘れてリフレッシュできますよね。

こののように、精神的疲労というのは1+1=2で解決できる問題とは少し違うんですね。

気を遣いすぎて、すり減ってしまったメンタルはそう簡単に回復するものではないですし、逆にいえば、何かをきっかけに突然解決することもあります。 

 

f:id:futenchannel:20210227135338j:plain

そうそう旅行には行けないので、瞑想を取り入れよう

ここからが本題になるのですが、そうそう旅行には行けませんし、自分の好きなことばかりやってはいられませんよね。

楽しいことばかりやっていると、それはそれでストレスになりますしね。笑

最高の調味料は空腹なんて言うように、趣味を最大限楽しむには、ある程度嫌なこともやっていないとダメなんでしょうね。

閑話休題

溜まった精神的疲労は、パズルのピースのように、どれが自分自身を癒してくれるのかわからないんですね。

そのピースが、家族との時間なのか、友達との談笑なのか、はたまた一人で趣味をしている時間なのか…。

けれど、そのきっかけ待ちでいるわけにはいかないと、私は思うんですね。

自分の心は自分でコントロールしていたいと、勝手に落ち込んで勝手に疲れて勝手に嫌なことを無限ループさせないでほしいと。

そのためのルーティンとして、瞑想が必要なんですね。(ここまで前置きが長かった笑)

始めに言いましたが、瞑想とは「精神のストレッチ」なんですね。

身体をストレッチする目的というのは、凝ったり激しく使った筋肉や筋をリセットすること、車のギアで言えば、「ニュートラル」な状態に戻すことですよね。

その作業を工程を、心の場合は「瞑想」を使って行うんですね。

 

f:id:futenchannel:20210227135350j:plain

瞑想のやり方 第一関門

では実際にどうやってやるのかですが、まず大事なのが、姿勢と心構えですね。

変な話ですが、瞑想をする前の準備段階が必要です。

「わちゃわちゃとご飯を食べて家事をして、空いた時間に少し瞑想をやるか…」

全くの無意味ではないですが、効果としては薄くなってしまうと思います。

おそらくですが、瞑想に挑戦してみるが挫折してしまう人の多くが、このパターンではないかと思います。

心がふわふわ地について居なくて、他の雑念が多過ぎてしまうんですね

「あれもやらなきゃ」「あれやったっけ」「あれどうしたっけ」など。

上級者の方ならば、そんな状況であってもすぐに対応できますが、これから瞑想に取り組んでみようと考えている方はそういうわけにはいきません。

例えば、「やってしまわなければならないことは全て終えて、その後お風呂に入って落ち着いた状況」で瞑想を始めましょう。

「まずそんな時間はない!」という人は、その価値観を変えていきましょう

自分のキャパや器を広げていけるのは、自分の考え方や生き方だけです

はなから「これはできない!」と一蹴してしまうのではなく、「どうしたら時間を作れるのか?」「どうやったら客観的に自分を観れるのか」を考えられるといいと思います。

瞑想はその心構えの段階から始まっていると言っても過言ではないのかもしれません。

(何だかハードル上げすぎている気がしますが、決してそんなことはありません汗)

 

【第二関門】へ続く…!!

 

瞑想のおともにおすすめです!↓↓

futenchannel.hatenablog.com

 

価値観を変えたいなら!↓↓

futenchannel.hatenablog.com

 

 

 

価値観を変えるなら「食事」から!新鮮な食材をいつでも食べられる!【オンライン直売所】

おうちで過ごす時間が長くなっている方も多いかと思います。

自宅で、新鮮な野菜や果物、お肉やお魚などを食べられたら最高だと思いませんか?

ついついコンビニやウーバーイーツなどに頼りがちだとは思いますが、新鮮ないい食材が手に入れば、家で美味しい料理でも作ってみようか!という気にもなりますよね。

お家の方も、家でいい物が食べられるならば、食事を楽しみに喜んで家に帰ってくることでしょう。(言い過ぎ?)

新鮮なものは栄養素も多く含まれていますから、育ち盛りの方や、体作りをしている方にもとてもいいですよね

今日は、そんな新鮮な食べ物を、生産者さんから直接送ってもらえるサイトをおすすめしたいと思います。

 

 

今なら送料無料!食べチョクで新鮮食材をお取り寄せする

食べチョクなら全国2800軒を超える生産者の方と繋がれる

「食べチョク」というサイトは、肉や野菜、フルーツやお魚の生産者の方から、直接食べ物を購入することができるんですね。

普通ならば、市場や卸業者やスーパーを介して手元に届くところを、収穫から24時間以内の鮮度の高い食べ物がお家に届きます。

言うなれば、今の時代のオンライン直売所なんですね。

昔ならばご当地に足を運ばなければ手に入らなかった物が、全国どこにいても受けられるわけですから、素晴らしい時代になりましたよね。感慨深いです。(本当に思ってる?)

というか、収穫から24時間以内ってすごすぎませんか!?

美味しすぎて、スーパーの食品には戻れなくなりそう…。

 

f:id:futenchannel:20210220133333j:plain

生産者とやり取りができる

食べチョクでは、生産者と購入者、お互いの声がきちんと届く仕組みになっていますので、メッセージを通して、その食材のおすすめレシピを教えてもらえたりするそうです

「どこの誰が作って誰から買ったのかわからない」ということはなく、こういった向こうの顔が見えるようなシステムなんですね。

これって購入する私たちからすると、とても重要で、その食材への安心と信用に繋がりますよね。物に溢れた時代ですから、安心でいいものを選びたいですよね

 

f:id:futenchannel:20210220133411j:plain

生産者を応援することにもなる

それから、このサイトは食材を購入することで、生産者を応援することにもなります。

先ほども言いましたが、物に溢れた時代だからこそ、そこに埋もれてしまった質のいい食材がたくさんあるんですね。

丹精込めて育てられた物ですから、生産者自身が値段を決めて、それを購入者と直接やり取りすることで、生産者さんへの還元率を高くすることができます。

私たちは、品質がよく新鮮な物を食べられて、生産者さんの応援にもなる。

こんなwin-winな関係素晴らしいです!

ただ美味しくて栄養満点の食材を食べたいだけなのに、なんだか善良な行動もした気分になれる…背徳感がありますが、、(言い方悪い笑)

 

f:id:futenchannel:20210220133401j:plain

市場には出回らない食材もたくさんある

生産者と直でやり取りするメリットに、なかなか市場には出回らない食材や限定の食材も、このサイトならば購入することができます。

通常以上に費用や手間をかけて有機栽培に取り組む農家さんや、持続可能な漁と浜の存続を願う漁師さん、自社指定配合の餌を与えて飼育し、高級飲食店に出荷しているお肉畜産農家さん。そういった、こだわりを持った生産者さんのみが登録しているため、普通ではお目にかかれないような食材を取り扱っています。

ある地域では美味しくて有名なものでも、全国的に見たら全く知名度のないものもあると思います。今まで日の目を見ることのなかった、美味しい食材が見つかるかもしれないですよね!

さらには昨今、フードロスも問題になっています。

さしたる問題もない食材が簡単に廃棄されてしまう現状に、少しでも待ったをかけられる行動になるかもしれませんよね。

 

f:id:futenchannel:20210220133422j:plain

どんな人におすすめか?

ここからは私の意見になるのですが、食材にこだわることは、健全な肉体と精神を育むことにつながるんですね

特にお子さんのいる主婦の方には、「食育」と言って、様々な種類の新鮮な美味しい食材を食べさせてあげて欲しいです。

小さい頃からこだわった食事・食材を食べさせてあげることで、その子の感性が育ちます

子供は舌で色々なことを覚えるとも言われていますからね。

大袈裟かもしれませんが、子供の頃に与えた感性が、大人になった時の価値基準になると私は思っています。

物に溢れた時代ですから、安心安全で質のいいものを、自分の力で嗅ぎ分ける能力がこれからはどんどん必要になっていきます

 

食育だけではなく、他の様々なことにも言えますよね。

大人の方であっても健康のために、まずは手元足元の食事から、オーガニックな自然食品を選択することも大事だと思います。

美容に気を遣っている方や、私のような腸活おじさんにも、オーガニック食品はおすすめですよ!

やはり、加工食品や、農薬を使った食材は体に悪いですから。

 

全ての食事を、そういった質のいい食材にすることは無理だと思いますし、たまにはコンビニのパンやマックを食べたいですよね?笑

毎日毎食でなくても、たまにオーガニックな食品や質のいい美味しい食材を取り寄せて食べることで、段々と食事に対する関心やこだわりが増えてくると思います。

その価値観の変化こそ、もっとも大事だと思うんですね!

そうやっているうちに、これを食べたらなんだか次の日調子が悪いとか、調子がいいとか、そういうのも見えてくると思います。

「ただ美味しいものを食べる」ということだけでなく、「どうしてそれを食べるのか」「どうなりたいから食べるのか」「食べることによってどういった価値を得られるのか」

目には見えないプライスレスなことにまで、考えを巡らすのも大事なのかな〜って私は思います。

個人的見解が長くなりましたが、とにかくこの「食べチョク」は、わざわざ質のいい食材を求めて遠くまで行くことなく、オンライン通販で自宅に直接食材が届くから、本当に楽ちんですよね。笑

 

f:id:futenchannel:20210220133350j:plain

ざっくりまとめ

食べチョクなら、オンライン通販で注文すれば、収穫して24時間以内の新鮮な食材が、生産者から直接自宅に届きます。

還元率が高いので、こだわりを持っている生産者さんの応援にもなります。

特にお子さんのいる主婦の方や、腸活など健康に気を遣っている方におすすめしたいです。

最後になりましたが、このサイトでは食材だけでなく、お花も取り寄せることができるそうです。

サイトを見て興味を持ったなら、試しに一品購入してみるのもありだと思います!

 

よければ、こちらからどうぞ!↓↓

今なら送料無料!食べチョクで新鮮食材をお取り寄せする

 

 

 

「筋トレのパラダイムシフト!」家トレが最高すぎてジムに戻れない【家トレ器具3選】

コロナ禍の中、家で過ごす方も増えたのではないでしょうか。

私も映画を見たり、海外ドラマをいっき見したり、年甲斐もなく今更Switchゲームにハマったり、家で料理をしてみたり…。

私は、今まで外で済ませていたことを、いかに家で出来ないかな!?と考えることが多くなりました。こういうことが起きなければ考えもしなかったことなので、私にとってはある意味で、「生き方のパラダイムシフト」になりました。

私は体を動かすことが好きなので、ジムに通っていたのですが、コロナ対策もあって家でトレーニングをすることにしたんですね。

はじめは器具もないし、運動する環境としては物足りないかな〜と思っていたのですが、これが意外と最高なんです。笑

今となっては、もうジムに通う必要はないかな〜と思っています。

何がいいかって、ジムに行くまでのトレーニング前後の時間を他のことに当てられるし、人目も気にせずマイペースに運動に励むことができます

ジムにいると、やりたいときにマシーンが混んでいたり、逆に休憩したいときに器具が空いてたりして、仕方なくやるという悪循環…。笑

けっこう(かなり)繊細なメンタルなので、自意識過剰にも、他人に気を遣わなくていいっていうのは、本当に自分のやりたいことに集中できるんですね。

私の筋トレ生活にパラダイムシフトを起こした、家でも使えるトレーニング器具を3つ!紹介したいと思います。

私の家は広くないのですが、それでもこれさえあれば大丈夫というものを厳選します。

 

 

まずはダンベル!これさえあれば、ほぼ全ての部位を鍛えられる!

 

ダンベル ラバータイプ

ダンベルプレスで大胸筋、ショルダープレスで肩、ダンベデッドリフトで背中と脚と…。

あげ出したらキリがありませんが、全身を満遍なく鍛えられます。

これは男性だけでなく、女性にもダンベルはあったほうが、トレーニングレベルが上がりますよ。周りと差をつけたい!と思っている方ならば、ぜひおすすめです! 

ファイティングロード ならお値段もそこまで高くないので、初めて購入する方ならば手が出しやすいかと思います。

男性なら50kg、女性なら30kgは欲しいところです。

どれにしようか迷っているのならば、大は小を兼ねるといいますから、重い方を選んだ方がいいと思います。

少し高いですが、長く使おうと思っている方は、重さをすぐに変えられて取り扱いが楽な可変式ダンベルもおすすめです! 

 

可変式ダンベル

 ダンベルが重くなってくると手も痛くなるし、安全面も含めて、トレーニング用のグローブを使用した方がいいです。 

 

ウエイトレザーグローブ

 

ダンベルの効果を何倍にもしてくれるトレーニングベンチ 

 

インクラインベンチ

ダンベルだけでも筋トレはすることは可能ですし、効果は自重(腕立てふせ等)でやるより何倍もあります。

けれどレーニングベンチがあれば、立ったままや床では取ることができない可動域を確保できるんですね。

筋トレというのは、極論を言ってしまうと、筋肉の伸ばし縮みを行うことです。

可動域を広くとれるということは、最大限まで筋肉を伸ばして収縮できるということなので、より効率よく筋肉を鍛えられるんですね。

可動域の大事さがわかっていただけたと思いますが、例をあげると、大胸筋を鍛えたい場合、ダンベルプレスというトレーニングがあるのですが、床に寝っ転がってやるよりも、ベンチで体幹を支えて、腕を外側に出すことによって、より大胸筋を引き伸ばすことができます。

f:id:futenchannel:20210211144437p:plain

これは背中も腕も肩も腹筋も同じです。

それから、トレーニングベンチを選ぶ際に重要なことは、背もたれの角度を変えられるものを選んでください。

ベンチに角度をつけられるだけで、伸ばせる筋肉が変わります

大胸筋で言うと、角度を斜め45度あたりにすれば鎖骨側を鍛えられます。

逆に、下斜めにすればバストトップのあたりを鍛えられます。

筋トレのバリエーションが多い方が、筋肉にさまざまな刺激を与えられますので、筋トレ効率も上がります。

それから特に注目したいのは、家で筋トレをするわけですから、筋トレしないときにどれだけコンパクトに収納できるか!?だと思います。

同居人がいる場合には、特に!特に!重要ポイントですよね!?(大切なので二度言いました笑)

「こ、こっこれ小さくなるし、邪魔にならないから、買ってもいいかなぁ〜?」(上目遣いでチラ見)

コンパクトになって、角度がつけられて、もちろん耐久性もあるものがベストだと思います。笑

おうちの床を傷つける心配がある方は、ベンチマットも一緒に購入すると安心です。

ベンチマット

家トレのリーサルウェポン!これ一つで十分かも!?懸垂ジム 

懸垂ジム

もしダンベルとこの懸垂ジムが自宅にあれば、家トレにおいて一ミリの隙もありません。

がしかし、この懸垂ジムは場所を取りますから、ダンベルだけならまだしも、突然懸垂ジムが家に届いたら、同居している方に怒られる人もいることでしょう。笑

その場合、苦肉の策ですが、ダンベルか懸垂ジムのどちらか一方を揃えましょう。

懸垂というのは、とても優れたトレーニングで、背中や腕、肩といった大きい筋肉を鍛えられます。

それから、写真の懸垂ジムなら、ディップスという大胸筋に効果的な筋トレができるんですね。重さが足りなくなれば、ペットボトルをいれたリュックサックを担げば、負荷をあげることもできます。

ダンベルとどちらか選べないほど、この懸垂ジムは優秀です!

ダンベルは、個々の種目のフォームなどを習得するのが、始めは苦労すると思いますし、どの種目を選べばいいかわからない!という人も多いかと思います。

その点、懸垂ジムはやれることが限られていますので、初心者の方ならば、取り組みやすいトレーニンではあると思います。

もちろん懸垂やディップスにもフォームはありますし、テクニックによって効かせる部位を変えることもできます。

懸垂器具はぶら下がるだけでも身体にいいので、健康器具としても使えるのでおすすめです。

 

ざっくりまとめ

ダンベルとベンチと懸垂ジムがあれば、家トレでも十分いい体は作れます!

私は、おそらくもうジムには行かないかも!?しれません。(優柔不断)

3選と言いながら、サポートアイテムを入れたらそこそこの数になってしまいました。笑

けれどこの初期投資のみで、あとは何も要りません!

月々のジムの料金や、自分が週に何回ジムに通っているのか?と、家トレの初期費用を天秤にかけたとき、長い目で見たら、家トレの方が経済的だと思いませんか?

コロナだからこそ、今までの生活を見直し、放って置いたタスクを整理するのもありなのではないかと思います。

おうちでできる、具体的な筋トレのやり方なども、近々紹介できたらと思います。

それから、健康的な身体や、美容面から見たボディメイクには、もちろん食事と睡眠もとても大事です!!

こちらの記事もよければどうぞ!↓

futenchannel.hatenablog.com futenchannel.hatenablog.com

 

「ミラブルのシャワーヘッド」 肌に透明感が出て、赤みも減った話。

最近、テレビCMなどでよく見かけるミラブルのシャワーヘッド。

顔に油性マジックの跡をつけた女性が、擦ることもなくシャワーヘッドからの水流のみで、その汚れを落とす映像に、衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか。

私ももれなくその一人で、最近購入して使い始めました。笑

使い心地を含め、どんな効果があったのかレビューできたらと思います。

 

 

 

そもそも「ミラブル」のシャワーヘッドとは?

「ミラブル」のシャワーヘッドは、普通のシャワーヘッドと比べて、ウルトラファインバブルという洗浄力の高い水流を作り出すことができるのが大きな特徴です

ウルトラファインバブルとは超微細な気泡のことで、肌の角質など、毛穴の隅々に入り込んでキレイにしてくれるんです。

なので、顔に描いた油性マジックも綺麗に取れてしまうんですね。

使ったイメージとしては、攻撃的なものすごい勢いの水圧で落とすのではなく、泡に肌が包み込まれるような優しい感触なので、肌を傷付ける心配はないです。

公式のHPには、「シャワーヘッド型美顔器」と書いてあるのですが、まさにその通り、洗い流しながら肌を労っているような気持ちになりました。(個人的な感想ですが笑)

 

f:id:futenchannel:20210207161817j:plain

じゃあ具体的に、どんな効果があったのか?

細かい泡が与える効果は、髪、頭皮、肌、顔、体、洗い流すことのできる部分にはいい影響があるようです。

自分の体感としては、冬の時期、頭皮や肌が乾燥して少し粉を吹くことが稀にあったのですが、それがかなり改善しました。ミラブルのシャワーヘッドで洗った後に、素早くきちんと保湿するのが、私の最強の組み合わせとなっています。笑

細かい優しい泡のお陰で、激しく擦って洗うことなく、しっかりと汚れが落ちた効果かなっと思います。私はけっこう神経質な性格なので、きちんと洗おうとして、ゴシゴシ強く擦って洗いがちなんですよね。(け、けっ潔癖症ではないんだからね汗)

「洗いすぎなくても、汚れが落ちるんだ」と思えた、かのCMの印象効果は凄まじいなと思います。笑

もちろんしっかりと汚れを落としてくれるので、夏の時期など、汗の臭いにも効果がありそうです。夏が来るのが待ち遠しいです(目キラキラ)

 

f:id:futenchannel:20210207161830j:plain

 

どんな効果があったのか? その2 顔編

私が、このミラブルのシャワーヘッドを買うにあたって、一番効果をもたらして欲しいと思ったのは、顔の肌だったんですね。

わたくし、肌がかなり弱く、使うものにはかなり気を遣っています。厄介なことに、肌が弱い癖に、小鼻や頬は皮脂が多く、口周りは乾燥しがちという、いわゆる混合肌なんですね。肌が弱い故に、厄介な肌質だともいえますね。笑

肌に優しい物と言ったら、洗浄力が弱いものが多いイメージがあって、皮脂が多い小鼻や頬は毛穴が黒ずんだりして、、、「洗い足りないけど、洗いすぎてもよくない」「なおさら皮脂が出る」みたいな悪循環を起こしてしまっていたんですね。

花粉症も患っているのですが、乾燥と合わさって、赤みが出てしまったりして脂漏性皮膚炎になったりもしています。とにかく肌が弱いことはわかってもらえたと思うのですが、、笑

このミラブルのシャワーヘッドは、擦らなくてもしっかり汚れを落としてくれるので、私にはピッタリじゃあないかと思ったんですね。

では使ってみた感想はというと、もっとも効果を感じたのは、顔のトーンが明るくなりました。顔の汚れが落ちて、血行もよくなったのか、肌の透明感が出ましたね。

透明感が出たお陰なのか、毛穴が目立たなくなったから透明感が出たのか、小鼻の黒ずみも目立たなくなりました

洗浄力が高いのに肌のつっぱり感もなく、買ってよかったと思いました。

これから継続して使って行って、肌質が改善されていったらいいなと思います。

 

その他のメリット

公式のHPを見ると、温浴効果があって長くホカホカの状態が続くようになったり、肌の水分量が8%も増えたとの実験結果もあるようです

さらにはシャワーヘッドの特殊なシステムのお陰で、普通のシャワーヘッドと比べて、30%も節水効果があるようです。つまり、使えば使うほど、商品価格の元が取れるというわけです!(普通にすごい)

血行が良くなり、肌の水分量が上がって触り心地がもちもちになれば、これって肌質の根本的改善にも役立つのでは!?と私は思います

使用を続けて、いい効果が出てきたらまたここで報告させてもらいますね。

何より水道代が安く、経済的なのが嬉しいですよね。

正規店で購入すれば、5000円のギフト券ももらえます!経済的です!笑

他にも、勢いのあるストレートと、より微細な気泡を毛穴まで届けるウルトラファインミストに、ワンタッチで切り替えて使えるので、用途に合わせて使い分けられます。

ちなみに、油性マジックを消したのはミストの方です。

 

f:id:futenchannel:20210207161909j:plain

5000円キャッシュバックで購入できる販売店

デメリット

油性マジックが落ちるほどの洗浄力だからといって、肌を傷つけるなどそういったことや、逆に乾燥してしまったりということは、今のところありません。むしろ肌が健康的になっている気がします。

デメリットがあるとすれば、この寒い時期にミストにしたとき、お湯の温度が冷たく感じました。けれど、お湯の設定温度を少し高めにしておけば、私の家では解決したので、大きな問題ではないかなと思います。

むしろデメリットがそれしかないのならば、30日の保証期間もあるので、試しに使ってみるのもありだと思います。

 

注意点

「じゃあ購入してみよう!!」という気になったあなた、ここで注意して欲しいのが、必ずミラブルの正規店で購入してください!

きちんとした公式の正規販売店で買わないと、保証を受けられなかったり、特典をもらえなかったり、故障したときに困ったことになりますので、くれぐれも横流し品などは買わないようにしてください。

 こちらに正規品を売っている販売店を載せておきます↓

5000円キャッシュバックで購入できる販売店

 

ざっくりまとめ

ミラブル独自のウルトラファインミストが、頭からつま先までを、優しい泡で綺麗にしてくれます。決して、肌を傷めたり乾燥することなく、肌の水分量や血行を良くしてくれます

私の場合は、肌の透明感がでて、小鼻の皮脂や粉吹きに効果がありました。

節水の効果もあるので、使えば使うほどお得に。

ただし使う際には、温度調節がいるかも。

もっとも注意して欲しいのは、必ず正規販売店で購入することです!

以上がざっくりまとめになりますが、個人差はあると思いますが、私はかなり効果を感じたので、興味がある方にはぜひ試して欲しいです!

正規販売店で買えば、30日間のお試し期間もあるので、試しに購入してみて使用感を確認してみるのもありだと思います!

 

 こちらからどうぞ↓